見出し画像

『スマートコントラクトの仕組みと法律』『資金繰り改善コンサルティングの実務Q&A50』ほか全10点! 中央経済社今週の新刊情報(2023年7月10日~16日)

2023年7月10日~16日の中央経済社新刊リリース情報をお届けします!
書影をクリックすると「ビジネス専門書オンライン」(中央経済社ECサイト)にて詳細をご覧いただけます。なお、発売日の3日前から予約受付開始となります。
「今週の新刊情報」は毎週月曜日の朝7時に公開しています。本コーナーをチェックしていただければ、中央経済社刊行の書籍をもれなくフォローすることができます。


7月11日(火)発売


スマートコントラクトの仕組みと法律
Web3.0やNFTなどに関連するスマートコントラクトについて、その機能の概要、仕組みに係る技術や法律を丁寧に解説。6月までに公表された政省令に至るまでフォロー。
公認会計士試験財務会計論の重点詳解〈第5版〉
2023年3月現在の会計基準を織り込んで、公認会計士試験の短答式試験・論文式試験に総合的に対応。各章は「学習の要点」-「解説」-「演習問題」から成る。
労働基準法の実務相談〈令和5年度〉
労働基準・安全衛生、労働契約・パート・高年齢者雇用、育児介護、機会均等、派遣、組合に関する実務をフォロー。デジタルマネーでの給与支払いに係るQ&A等を追加。
労働保険の実務相談〈令和5年度〉
労働者災害補償保険法、雇用保険法および労働保険徴収法について、各法令の制度趣旨をふまえたうえで、具体的な実務上の疑問に回答。新設の「出生時育児休業給付」等もフォロー。
社会保険の実務相談〈令和5年度〉
健康保険、厚生年金、国民年金、介護保険、後期高齢者医療など各種社会保険の加入、適用、計算、給付等をQ&Aで解説。傷病手当金の支給期間に係る事項等、改正法に対応。

7月13日(木)発売


資金繰り改善コンサルティングの実務Q&A50
顧問先を増やしたい、サービスを拡げたい士業(税理士・行政書士・診断士)必読! 財務コンサルタントとして多くの中小企業の資金繰りを改善してきた著者が、ノウハウを解説。
差異の認知で外国税法を理解 日中主要税法比較
違いを知ることこそ、理解への近道。中国の企業所得税、増値税、個人所得税及び資産税を日本の税法と比較して詳しく解説。中国進出企業必携の書。
日本の家計の資産形成―私的年金の役割と税制のあり方
少子高齢化が進んで重要性が増している老後所得保障のための私的年金や貯蓄に着目し、個人の選択と努力が最大限生かされる仕組みの実現のために、現状を分析して改革を提言。
デジタル技術の進展と会計情報
デジタル技術はビジネスを効率化させ、新たな価値創造をもたらす一方で、企業会計は企業価値の変動を即時に認識するわけではない。本書は相反するこの2つの方向を検証する。
投資信託の計理ハンドブック〈第2版〉―制度の仕組みから決算・開示まで
計理処理の成り立ち、設定・解約などの取引の流れ、帳簿の構成・管理・記載方法、諸計算書の作成・管理など、投資信託の計理に必要な知識をやさしく解説。実務担当者必携の1冊。

#中央経済社 #中央経済社通信 #書籍紹介 #本紹介 #ビジネス書


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!