見出し画像

『買い手目線のM&A実務』『税務意見書の書き方』ほか全5点! 中央経済社今週の新刊情報(2023年7月24日~30日)②

2023年7月24日~30日の中央経済社新刊リリース情報②をお届けします!
書影をクリックすると「ビジネス専門書オンライン」(中央経済社ECサイト)にて詳細をご覧いただけます。なお、発売日の3日前から予約受付開始となります。
「今週の新刊情報」は原則、毎週月曜日の朝7時に公開しています。本コーナーをチェックしていただければ、中央経済社刊行の書籍をもれなくフォローすることができます。


7月28日(金)発売


事業承継に活かす納税猶予・免除の実務〈第4版〉
中小企業経営者の相続・贈与課税の猶予・免除の特例を認める事業承継税制。前提となる計画書の提出期限が来年3月に迫る中、制度活用のメリットとリスクを豊富な図表で解説。
M&Aを成功に導く法務デューデリジェンスの実務〈第4版〉
データ・個人情報や投資規制、環境・人権(ESG)、危機管理・不祥事対応、倒産局面(ディストレストM&A)等の新たな論点を追加すると共に、法改正・最新の実務に対応した決定版。
テーマ別 ヘルスケア事業の法律実務
ヘルスケア企業の事業活動における重要な法律問題を、分野横断的に解説。相談が多い項目として、M&A、特許権、ライセンス、製造物責任、独禁法などを取り上げている。
買い手目線のM&A実務
買い手企業が知りたい現場実務がわかる。M&Aのプロセス全体を解説したうえで、プロセスごとに検討が必要となる会計・税務の論点を解説。経理・財務担当者必携の1冊。
税務意見書の書き方―税務調査に向けた法学ライティング
意見書作成の経験がない税理士、税法の勘所をつかみたい弁護士向けに、税務意見書を書くコツをイチから解説。意見書のサンプル、思考の流れなど現場で活かせるノウハウ満載。

#中央経済社 #中央経済社通信 #書籍紹介 #本紹介 #ビジネス書


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!