見出し画像

『図解&ストーリー「子会社売却」の意思決定』『株式報酬制度の設計と課題』ほか全7点! 中央経済社今週の新刊情報(2023年7月24日~30日)①

2023年7月24日~30日の中央経済社新刊リリース情報①をお届けします!
今週はさらに5点のリリースを予定していますので、近日中に「今週の新刊情報②」としてお知らせします。

書影をクリックすると「ビジネス専門書オンライン」(中央経済社ECサイト)にて詳細をご覧いただけます。なお、発売日の3日前から予約受付開始となります。
「今週の新刊情報」は毎週月曜日の朝7時に公開しています。本コーナーをチェックしていただければ、中央経済社刊行の書籍をもれなくフォローすることができます。


7月25日(火)発売


図解&ストーリー「子会社売却」の意思決定
架空の会社をモデルにM&Aの売り手と売却対象である子会社に焦点をあて、売却の意思決定のプロセスをストーリーで解説。実務で生じるさまざまな葛藤や判断をリアルに再現。
シンガポール進出企業の実務ガイド〈第2版〉
アジアでの活動拠点として多くの企業が進出するシンガポール。外資企業への規制を中心に、会計・税務の制度と留意点を、2023年税制改正等の最新情報をふまえて解説する。

7月27日(木)発売



編集者にもわかる租税法律主義って?
税務の基本は租税法律主義なので、税務トラブルを解決するには、通達主義等に負けない条文解釈の理解度がカギとなる。本書は、読者目線で条文解釈、租税法律主義を平易に解説。
BEPSプロジェクトと各国の裁判例から読み解く移転価格税制のメカニズム
法人の所得移転による課税逃れを防ぐために多くの国で導入されている移転価格税制。OECD策定の移転価格ガイドラインを受けた各国の裁判例から、そのメカニズムを詳解。
株式報酬制度の設計と課題―リストリクテッド・ストック&業績条件付ストック・オプションの活用
株式報酬制度(リストリクテッド・ストックと有償ストック・オプション)の仕組みや評価、留意点、長所・短所、残された課題について、法務・会計・税務等の観点から再検証。
会社法務書式集〈第3版〉
会社設立、取締役会、株主総会、役員変更、増減資、組織再編等の各場面で適正な書面作成を遂行するための実務マニュアル。第2版以降の各種改正を踏まえた7年ぶりの改訂版!
消費税法講義録〈第4版〉
実務の世界で圧倒的な支持を受ける著者による、全職業会計人必携の消費税バイブル第4版。令和5年度改正を反映し、更なる充実を図った1冊をインボイス時代の座右の書に。

#中央経済社 #中央経済社通信 #書籍紹介 #本紹介 #ビジネス書


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!