見出し画像

【会計】ISSB公表の公開草案、コメント検討開始─SSBJ

去る6月1日、SSBJは第14回サステナビリティ基準委員会を開催した。
第13回(2023年6月10号(No.1679)情報ダイジェスト参照)にて説明が行われた、5月11日にISSBより公表された公開草案「SASB®スタンダードの国際的な適用可能性を向上させるための方法論およびSASBスタンダード・タクソノミのアップデート」について、事務局よりコメント・レターの文案が示され、審議された。

■事務局提案

事務局は、公開草案で提案されている5つの改訂アプローチについて、主に次の考えを示した。


  • 改訂アプローチ4(限定的な場合において、国際的な適用にふさわしくない開示の指標や、特定の法域外では国際的に同等のものが識別されない開示の指標を削除する)は削除すべき

  • 改訂アプローチ5(開示トピックの完全性を維持するための関連性のある置換えが識別できる場合には、法域に固有の指標を削除し置き換える)は、本公開草案の他の改訂アプローチとは時間軸が異なるものであり、本プロジェクトで検討する改訂アプローチに含められるべきではない


また、ISSBが改訂アプローチ1、2および3(法域固有の参照を置き換えるための参照に関するアプローチ)の関係を考慮し、特定の状況に対して適切に改訂アプローチ1から3を別個に用いたり、あるいは組み合せたりして、利用者に有用な情報を提供するかどうかという観点から、SASBスタンダードの指標を修正することを提案した。

■今後の動向

委員からは、さまざまな意見が聞かれ、次回も引き続きコメント内容の審議がされる予定である。


〈旬刊『経理情報』電子版のご案内〉

本記事は、旬刊誌『経理情報』に掲載している「情報ダイジェスト」より抜粋しています。
『経理情報』は、会社実務に役立つ、経理・税務・金融・証券・法務のニュースと解説を10日ごとにお届けする専門情報誌です。タイムリーに新制度・実務問題をズバリわかりやすく解説しています。定期購読はこちらから

電子版(PDF)の閲覧・検索サービスもご用意!詳細はこちらから


#中央経済社 #旬刊経理情報 #ニュース #実務

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!