見出し画像

#経理で生成AI使ってみた 経理の中心で、AIと語る/【特集】経理の生成AI入門

小澤 圭都(ジャパン・ビジネス・アシュアランス株式会社 公認会計士)


(注) 本記事は,中央経済社発行の月刊誌『企業会計』2023年11月号掲載の特集「経理の生成AI入門」をnoteの有料記事として販売するものです。

▶マガジンはこちら

森村さんは社会人1年目,経理部に配属されて数カ月が経つ。大学でファイナンスを専攻し,新卒入社して最初に経理に配属された。経理実務にはまだ不安が残る。先輩はみな忙しく,丁寧にOJTをしてくれる感じではなさそうだ。しかしここ最近は,それも大きな悩みではなくなっている。なぜなら,日々の仕事をサポートしてくれる「パートナー」が現れたからだ。

# 質問: コードは書ける? マクロは作れる?


森村「生成AI,ずいぶん流行ってきたなぁ。最近はコードとかも書いてくれるってSNSで見たっけ。私が卒論で書いたストックオプション価格を求めるコードとか,書けるのかな……」

ここから先は

6,063字
この記事のみ ¥ 550
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!